入園までのスケジュール

  • TOP > 
  • 入園のご案内 > 
  • 入園までのスケジュール

入園までのスケジュール

願書渡し 
入園願書受付 

8月31日より各幼稚園事務室にて入園願書受付を開始しています。

入園考査 

9月頃に、お子さんの様子を見させていただきます。

運動会ご招待 

10月の運動会に新入園児種目で実際に参加。もう、津田学園の一員です。

制服採寸 

11月にサイズ見本にて採寸、注文をしていただきます。

教材販売・制服渡し 

2月には、教材・制服のお渡しがあります。(入園説明会と同日)

入園説明会 

2月には、幼稚園に通っていただくために必要なことや、入園までにご用意していただくものなどを説明します。

一日入園 

3月には一日入園として、幼稚園の生活を実際に体験していただきます。このとき、クラス発表も行います。

入園式 

さぁ、いよいよ入園です。たくさん友だちをつくりましょう。

FAQ

Q1お友だち、できるかしら?
A1「お母さんがそばにいないと不安」とエプロンの裾を引っ張っているお子さんも、社会性が芽生えるにつれ、友だちへの関心が高まります。一人遊びから友だちの遊びに目を向け、存在に気付き始めます。子どもたちの意欲や自信、協調性や社会性の基礎を培うことが、おうちの方と幼稚園の役割です。あせらず、愛情をもって、私ども保育者と共に子どもたちの発達を見守っていきましょう。
Q2専門の先生による特別指導は、月々いくらぐらいかかりますか?
A2「体育」「水泳」「音楽」「絵画」「書道」「英会話」など指導をしていますが、料金はすべて保育料のなかに含まれていますので、特別に料金をいただくことはありません。
Q3水泳指導は、冬にもありますか?
A3温水プールですので、冬も水泳指導をしています。毎回プールに入ったあとは、採暖室(サウナ)にて体を温めます。特に冬は採暖室でしっかり体を温めて、身体を乾かしてから着替えます。一年を通しての水泳指導で、心肺機能を高めると共に、抵抗力を高め風邪をひきにくい強い体をつくります。
Q4食べものの好き嫌いが多いので給食が心配です。また、食物アレルギーがあるのですが。
A4給食の時間は楽しい、給食はおいしいと思えるよういろいろな味に親しめるようにしています。当園では、完全給食を実施しています。
(手作り弁当の日は遠足等年2回程度です。)献立は管理栄養士と相談の上決めています。みんなと楽しく給食をいただくことで、嫌いなものも食べられるようになってきます。
様々な食材を使用し、年齢や子どもの様子をみて量を増減しています。食べられたときには認め、子どもたちの自信につなげられるよう努めております。
アレルギー症状のでている子どもには、各自の体調や症状を事前に報告いただき相談の上、対応しています。
Q5私立幼稚園の場合、保育料に対して補助金はありますか?
A5はい、あります。平成28年度は約70%の保護者が受けています。私立幼稚園就園奨励費補助金額は、市民税所得割課税額によって異なりますが、平成28年度は、62,200円~308,000円です。「第2子」「第3子以降」の園児に対しては、所得に関わらず補助の対象となります。(「第2子」の園児は市町村民税額により補助額が異なります)。ひとり親世帯等の補助金額は、市町村民税非課税世帯は第1子から308,000円、市町村民税所得割課税額77,100円以下の世帯は第1子217,000円、第2子以降308,000円です。第2子は保育料の半額を超える補助金が支給され、第3子以降は実質保育料が無償となります。また、本園では双子のお子さんの場合、長子の保育料を減免させていただいております。詳しくは幼稚園にお尋ねください。
Q6おむつがまだとれないのですが、入園できるか心配です。
A6大丈夫ですよ。個人差がありますので、幼稚園でも身につくことができるよう支え応援していきます。おうちでもあせらずに、できた時は うーんと褒めてあげましょう。失敗しても強く叱らず自分でやれるよう励ましてください。あせらずに見守ることが大切です。
Q7病気やけがをした時は、どう対応していますか?
A7子どもの様子を見て、普段と変化がみられた場合、園で体温を計ります。熱があった場合は、おうちの方に迎えにきていただきます。
また、けがの場合には、園で応急手当てをして必要な場合は病院へ行きます。保護者の方にすぐに連絡を取り状況をお知らせいたします。その為に、入園後に緊急連絡先、携帯電話番号、また、かかりつけの病院を紙面にてお知らせいただきます。何よりも子どもが楽しく安全に遊ぶことが出来るよう、危険予知をすると共に、幼児自身に自分の身を守るよう安全教育をしています。園では、安全だより、保健だよりを発行しながら、保護者と連携をとり、幼児の安全に徹しています。