• TOP > 
  • 津田第一幼稚園

津田第一幼稚園

ひとこま

土曜水泳(12/15)

津田スイミングスクール四日市校にて土曜スイミングを行いました。
プールの中で走ったり、うさぎやかえる、ワニになりきって水慣れをした後、滑り台や浮島の上を歩いたりとアスレチックを楽しみました。
プールが終わると「たのしかった。」「きもちよかった。」と、話をしていました。

ゆうびんごっこが始まりました (12/13)

友達に手紙を書きました。そして、自分で書いたはがきをポストに投函しました。

三園合同ドッジボール大会(12/12)

津田第二幼稚園、津田三滝幼稚園の年長組の友達と三園合同ドッジボール大会をしました。「ぼーるがくるよ。」「にげて!」など、クラスの仲間同士で声を掛け合いながら、力を合わせて戦いました。待っている間も、大きな声で応援をしていました。津田第一幼稚園のつばき組が優勝し、メダル、優勝トロフィー、表彰状をもらいました。

年少 年賀状制作(12/11)

年賀状制作をしました。鏡餅の型を置いて、黄緑、水色、ピンクの好きな色を選び、タンポをしました。型を外すと、鏡餅の形ができ、子ども達は「すごい。おもちのかたちになった。」と、喜んでいました。

12月誕生会・クリスマス会(12/5)

クラスでプリンにホイップクリームなどで飾り付けをして、クリスマスパーティーをしました。「おいしいね。」と、嬉しそうにいただきました。誕生会では、プレゼントの箱の中から登場した12月生まれの友達のお祝いしました。クリスマス会では、催しの「あわてんぼうのサンタクロース」を観ていたら、サンタクロースが幼稚園に来てくれ、サンタさんに「何歳ですか。」など、質問をしました。保育室に戻ると、サンタさんからのプレゼントが届いていて、みんなとても喜んでいました。

11月誕生会(11/22)

11月生まれの友達が、『山の音楽家』の音楽に合わせて、トライアングルやタンバリン、ウッドブロックを鳴らしながら登場しました。
音楽祭で歌う歌を各学年が1曲ずつ披露し合い、音楽祭への期待を高めました。
職員の催しではパネルシアターを楽しみ、保育室に戻ってから、父母の会のプレゼントのりんごをいただきました。

年中・園外保育~南部丘陵公園~(11/19)

年中組が園外保育で南部丘陵公園に行きました。
いろいろなすべり台を滑ったり、アスレチックを楽しんだりしました。
元気いっぱい遊び、「たのしかった!」と、笑顔を輝かせていました。

年中組、うさぎ組みかん狩り(11/7)

年中組とうさぎ組と一緒にみかん狩りに出かけました。バスを降りてから、柿やどんぐりなどの秋の自然を見つけながら、ペアの友達と手をつないでみかん畑まで歩いて行きました。
みかん畑では、自分で収穫したみかんを嬉しそうに食べていました。

交通安全教室(11/6)

四日市市役所道路交通課の『とみまつ隊』の方に来ていただきました。腹話術のケンちゃんが登場すると、子ども達は喜んで話を聞いていました。横断歩道の渡り方や、道路の歩き方を一緒に確認していきました。また、『3びきの子ぶたと交通安全』のビデオを観ました。自分の命を守るために考える貴重な時間になりました。

わくわくタイム(11/5)

異年齢の友達とペアを組み、ボーリングや的当て、リズムダンス、玉入れ、新聞紙遊び、パラバルーンなど様々なコーナー遊びを楽しみました。「たのしい!」や「もう1かいしよう。」など話をしていました。

小山田地区文化祭(11/4)

11/4に小山田地区の文化祭があり、津田第一幼稚園の年長児が鼓隊で出演させていただきました。演奏前の子ども達は少し緊張した様子もありましたが、音楽がかかると笑顔で発表をすることができました。多くの方の前で堂々と発表する姿は、運動会よりも頼もしく感じました。

年中組園外保育・コスモス畑(11/1)

菰野町朝上地区のコスモス畑に行きました。「いろいろないろのはながある。」や「きれいなはながさいているね。」など、目を輝かせながら、コスモス畑の中を散策しました。

おじいちゃんおばあちゃんと遊ぼう会(10/30)

年長児のおじいちゃんとおばあちゃんが幼稚園に遊びに来てくれました。折り紙やあやとり、こま回しなどの伝承遊びを教わったり、一緒にかるたをとったりして、楽しい時間を過ごしました。最後に『まっかな秋』『気球に乗ってどこまでも』の歌の発表をして、子ども達が作ったハロウィンのペンダントをプレゼントしました。

年少 文化勲章制作(10/23)

ハサミで紙テープを切り、両端にのりを付け、輪っかにしました。それを一つずつ付ける場所を確認しながら、白い丸に付けました。紙テープが、花びらのようになると、「わぁ、きれいにできた。」「かわいいおはなになった。」と、喜んでいました。

10月誕生会(10/22)

どの学年の誕生児から登場するか、各学年の先生が芋掘りをして、掘った芋の大きい学年から登場しました。誕生児は魔法使いやキャンディで飾られた冠をかぶり、名前と歳を発表しました。職員催しは『音楽☆リサイタル』で、となりのトトロの曲に合わせて合奏しました。「すごーい!」「かっこいい!」と、真剣に見ていました。
保育室に戻ってからはポップコーンパーティーです。先生がポップコーンを炒めると、ポンポンはじける音がしたり、いいにおいがしたりして喜び「おいしいね。」と、笑顔を見せてくれました。

移動動物園(10/19)

キッズスクエアにヤギやロバ、モルモット、亀、うさぎ、犬などの動物がやってきました。頭をなぜたり、抱っこしたり、犬とかけっこしたりしました。園に戻るバスの中で「たのしかった。」「もるもっとあたたかかった。」と、話をしていました。

園外保育・コスモス畑(10/18)

年長児が尾平町のコスモスを見に行きました。JAみえきた四季菜様にお世話になり、花の摘み取りも体験させていただきました。色とりどりのコスモスを取り、家に帰って飾るのを楽しみにしていました。

年長、年少芋掘り遠足(10/18)

年長組、年少組がいも掘りに行きました。ペアの友だち同士で協力し合い、いろいろな形や大きさのいもを掘ることができました。「こんなおおきなのがとれたよ。」「いっぱいつながってたね。」と、嬉しそうにしていました。

年中、満三芋掘り遠足(10/17)

友達とペアになり芋掘りをしました。さつまいもが見えてくると、土を一生懸命に掘り、「とれた。」と、嬉しそうでした。年中児がペアのうさぎ組の友達を手伝う姿が見られました。

四日市ハウジングセンターイベント(10/13)

四日市ハウジングセンターにて年長児が鼓隊の発表をしました。運動会で演奏した『RAIN』を、笑顔で堂々と発表することができました。きらきらと輝く姿をたくさんの方に見ていただき、子ども達は自信に満ち溢れていました。

園外保育・八幡公園(10/12)

年中組が自分で作った新聞紙バックを持ち、歩いて八幡公園に行きました。交通ルールを確認し、道を渡る際には左右を確認し、手を挙げました。
八幡公園に着くと、どんぐりやまつぼっくり、ばったなどを見つけて喜んでいました。

作法指導(10/11)

年長組の作法指導では、お茶の作法について教えていただきました。実際に抹茶を点てていただき、お茶椀の運び方、出し方、お菓子とお茶のいただき方などを教えていただきました。「にがいけどおいしい。」「はじめてまっちゃをのんだ。」と、美味しそうに飲む姿が見られました。

霞ゆめくじら公園へ行きました。(10/10)

年長児が霞ゆめくじら公園へ出かけました。大きい遊具が見えてくると、「はやくあそびたい!」と、わくわくした様子でした。長い滑り台を先生や友達と一緒に滑ったり、ネットを上ったりして、体をたくさん動かして遊ぶことができました。

第47回うんどうかい(10/7)

青空のもと、運動会を開催しました。
鼓隊やかけっこ、組体操、パラバルーン、リズムなど、楽しんで取り組むことができました。閉会式の最後に、風船を飛ばしました。

年少園外保育 南部丘陵公園(10/2)

年少組のみんなで南部丘陵公園に行きました。どんぐり拾いをしたり、大きなすべり台を楽しんだりしました。「みてみて、おおきなどんぐりあったよ。」「ぼうしかぶってるやつもある。」と、喜んでいました。また、動物達を見て、「いろんなどうぶつがいるね。」と、友達と話ながら、楽しんでいました。

栗拾いをしました!(9/25)

年長児が栗拾いをしました。雨天のため、事前に採っていただいた栗を拾いました。ピロティーに広がった栗を見て、「いっぱいある!」と、大興奮の子ども達。さっそく火箸を使って栗を拾い、「おおきいのとれたよ。」「いがいがしていていたそう。」など、話しながら楽しむ姿がみられました。「たべるのたのしみだな。」と、嬉しそうに持ち帰っていました。

9月誕生会(9/20)

9月生まれの友達のお祝いをしました。自分の名前と年齢を元気いっぱい発表することができました。一つ大きくなった子ども達の笑顔はとても嬉しそうでした。保育室で十五夜のペープサートを観て、月見団子をみんなでいただきました。

年少絵画指導『ぶどう』(9/18)

白い画用紙に、茶色のクレパスでヘタや、緑や黄緑のクレパスで葉っぱを描きました。そして、紫の絵の具で丸を描いて、ぶどうを描きました。「ぼくはおおきなぶどうをかこうかな。」「わたしは、つぶをたくさんかこうかな。」と、話をしながら楽しんで描いていました。

年少絵画指導『はなび』(9/11)

黒色や、紺色の画用紙に、様々な色を使って、花火を描きました。「なつやすみに、おおきいはなびみにいったよ。」「どーんっておおきいおとが、なるんだよ。」と、話をしながら描いていました。一緒に見に行った人や、屋台などを描く子もいました。

食育講座(9/10)

年長児が食育講座を受けました。野菜・海藻を毎日グー五個分食べると良いことや、甘い物を食べ過ぎると、イライラしたり病気になりやすくなってしまうことを聞きました。子どもたちは、「すききらいをせずにがんばってたべよう。」と、食への関心がさらに高まりました。

敬老の日ハガキ制作(9/7)

年少児で敬老の日のハガキを制作しました。スポンジに絵の具を染み込ませ画用紙の上を滑らせると、綺麗な模様が出来上がりました。それを切ってリンゴの形にしたものを子どもたちがはがきに貼り、ヘタと葉っぱを付けていきました。「これおばあちゃんちに届くの?」と子どもたちは目をキラキラ輝かせていました。

はじまりの日(9/3)

夏休みが終わり、今日から幼稚園がスタートし、全園児がホールに集まりはじまりの日をしました。
まず園長先生からの話を聞きました。その後、今日、幼稚園に入園した友だちを紹介しました。最後には、各学年の先生から9月から12月の行事について教えてもらい、幼稚園生活を楽しみにする姿が見られました。

四日市地区三園合同ふれあい広場(8/1)

四日市中央緑地公園にて津田第一幼稚園・津田第二幼稚園・津田三滝幼稚園の三園合同で子育て支援いちごクラブ・ふれあい広場を行いました。こにゅうどうくんが入り口で出迎えてくれて、ヨーヨーつりやきんぎょすくい、玉入れ、わなげ、エアーランドなどで遊びました。その後、職員と一緒にうたを歌ったり、リズムダンスを踊ったり、楽しいひと時を過ごしました。

夏期保育(7/30)

夏休みに入り、家庭で過ごしていた子どもたちが久しぶりに登園しました。異年齢児とペアになり、制作遊びや塗り絵、楽器、お話、知育玩具などいろいろなコーナーを回って遊びました。「たのしい!」と、元気な声が園に響き渡りました。

宿泊保育(7/23、24)

年長児が湯の山で宿泊保育を行いました。
1日目は、湯の山ロープウェイに乗り、御在所岳山頂に行きました。そこで、宝探しをして楽しみました。
夜は、湯の山温泉グリーンホテルにて1泊し、キャンプファイヤーも行いました。
2日目は、三重県民の森に行き、アスレチックに挑戦しました。
行く前は、少し不安そうな表情を浮かべていた子も、帰る時には笑顔と自信でいっぱいの表情が見られました。

おわりの日(7/20)

明日から夏休みということで、全園児がホールに集まり、おわりの日の会を行いました。園長先生の話を聞き、その後、夏の過ごし方や9月からの幼稚園についての劇を観ました。
最後は、年長児が宿泊保育で歌う歌を発表しました。
楽しい夏休みを楽しみにする姿が見られました。

トマトが色づきました。(7/19)

以前からトマトやピーマン、なすなどの夏野菜に実ができたことを見つけて喜んでいたうさぎ組の子どもたち。トマトが赤くなったことを見つけて、収穫し、切り分けていただきました。「あまいよ。」と、嬉しそうに食べていました。

『うみダンス』に参加しました(7/18)

三重テレビ放送「海と日本プロジェクト」という事業の一環として、『うみダンス』に年長児が参加しました。はじめに紙芝居を読んでいただき、海の汚染について知りました。その後、エムッとくんと一緒に『うみダンス』を踊り、一緒に写真撮影もしました。

暑中見舞い制作(7/12)

年長児が暑中見舞いの制作で染紙をしました。自分たちで育てているあさがおの花をイメージして和紙を染め、丸く切って貼りました。中心の白い部分がいろいろな形になり、友だちと見せ合って楽しんでいました。夏休みに家に届くことを楽しみにしています。

8月誕生会・水まつり (7/11)

園庭で8月誕生会と水まつりをしました。船に乗って島まで行き、ヤシの木のアーチをくぐり登場し、名前と年齢を発表しました。水まつりでは、異年齢児のペアの友だちと一緒に好きなコーナーを回り、水遊びを楽しみました。

七夕鼓隊(7/9)

7月4日の七夕まつりで演奏する予定だった七夕鼓隊ですが、悪天候の為延期となり、今日、発表することができました。
最初にピアニカできらきら星を演奏すると、観ている子どもたちは、歌を歌ったり、体を揺らしたりしていました。その後、ゲゲゲの鬼太郎の曲に合わせて演奏しました。年長児は、心を一つに最後までやりきることができました。

たけのこまつり(7/7)

幼稚園と父母の会が協力し、夏祭りを行いました。七夕ということもあり、天の川も飾られていました。バザー、アートバルーン、ころころチャレンジ、ビンゴ、スーパーボールすくい、おもちゃつり、時計作りなどのコーナーやたこやき、焼きそば、かき氷などの飲食コーナーをお家の方と一緒に楽しみました。

年少児 たけのこまつり前日 (7/6)

たけのこまつり前日なので、各クラスで合同保育を行って過ごしました。
年少児は集団ゲームを行いました。みんなで「なんでもバスケット」を行い、約束を守り、友だちと一緒に楽しんでいきました。
午後は「たけのこまつり」のお店巡りをしました。どんなお店があるのかな?と、子どもたちは興味津々でした。

プラネタリウムに行きました(7/5)

年長児が四日市市立博物館へ行きました。宇宙服や宇宙食、ロケットの写真などの展示を見て、「かっこいいね!」と、大興奮の子どもたちでした。プラネタリウムでは、四日市の星空や、星座、七夕の由来について教えていただきました。天井いっぱいの星空を見て、「ゆめのなかにいるみたい。」「うちゅうにきたみたいだね。」と、うっとりしていました。

7月誕生会・七夕(7/4)

7月の誕生児を祝いました。名前や年齢と年長児は『大きくなったらなにになりたいか』、年中児は『好きな遊び』、年少児は『好きな食べ物』についても発表しました。そして、職員劇『たなばたさま』を観て、たなばたの由来について知りました。

年長組給食会(6/28)

年長組の給食会がありました。天気が良かったので、七夕鼓隊にむけての取り組みも保護者の方に見ていただくことができました。一緒に楽しく給食を食べた後は、地震を想定した引き渡し訓練を行い、降園しました。

わくわくタイム(6/27)

本年度初めてのわくわくタイムを行いました。エアーランド、サーキット遊び、玉入れのコーナー遊びの中から異年齢児のペアの友だちと一緒に、好きなコーナーを見つけて遊びました。年長児や年中児が年少児に優しくかかわったり、年少児も誘われ嬉しそうにしていました。

年中給食会(6/26)

年中児と保護者がホールに集まり、『これな~んだ』というゲームをしました。三色食品群について知り、「あかいろのたべものかな。」と、クイズを楽しみました。その後、保育室に戻り、保護者と一緒に給食をいただきました。

きのこ体操キャラバン2018~ホクト株式会社様~ (6/25)

ホクト株式会社様のきのこ体操キャラバンで、エリンギ君ときのこのお姉さんが遊びに来てくれました。年長児と一緒に「キノコ体操」を踊ったり、「きのこショー」を見たりしました。その後、全園児が「きのこもぎ取り体験」をしました。きのこのにおいや感触をしっかり体験しながら「やわらかーい!」「きのこのにおいってこんなのなんだね。」と、友だち同士で話しながら取り組むことができました。今日はきのこ給食で、きのこのソテーを美味しくいただきました。

年中・園外保育~ふれあい牧場~(6/22)

年中組がふれあい牧場に行き、搾乳体験を行いました。楽しみにしていましたが、いざ、牛の前に行くと大きさに驚き、恐る恐る体験する子もいました。体験後は、「あったかかった!」や「やわらかかったね。」など、友だちと話をして楽しんでいました。

津田学園小学校交流会(6/21)

年長児が園外保育で、津田学園小学校へでかけました。4年生のお兄さんお姉さんに、タブレット端末とプロジェクターを使って、小学校の教室や行事について話をしていただきました。クイズもたくさんあり、喜んで参加していました。その後も、一緒に給食を食べたり、校庭にある山で遊んだりして、とても楽しい時間を過ごしました。プレゼントに、折り紙で作ったペンダントをもらいました。

年中組体育指導 (6/20)

年中組が体育指導でパラバルーンをしました。先生の掛け声に合わせて、手を左右に動かしたり、腕を上に伸ばしたりして、メリーゴーランドや家などの技に挑戦しました。気球の技では、大きく膨らむと、「すごい。」という声が聞かれ、楽しそうな表情が見られました。

年中・絵画指導(6/18)

絵画指導で『いけのなか』を描きました。最初に岩を周りに描きました。その後、おたまじゃくしや鯉、カエル、ザリガニなどの生き物を描きました。最後に、絵の具で池の水を表現しました。友だちと話をしたり、見せ合ったりして楽しんでいました。

七夕飾り制作(6/14)

うめ組、年少組、うさぎ組が七夕飾り制作をしました。各学年にあった技法で制作を楽しみました。自分で作った飾りを見て嬉しそうでした。

フルーチェを食べました。(6/13)

食育の一環として、ハウス食品様とメイト様の共同企画により、フルーチェをいただき、年長児が自分たちで作って食べました。牛乳を入れて混ぜると色と感触が変わり、「とろとろになった!」と、喜んでいました。「あまくておいしいね。」「いちごがはいってるよ。」と、とろとろとした食感も楽しみながらいただきました。

出前授業がありました。(6/13)

津田学園小学校の勝野教頭先生に来ていただき、年長児がカブトムシの生態について教えてもらいました。さなぎを見たり、成虫を触ったりして、「かっこいいね。」「つるつるしてかたいよ。」と、喜んでいました。

カプラで遊びました。(6/11)

カプラという積み木を使っていろいろな物を作り遊びました。
自分の家を作る子もいれば、タワーの高さを競い楽しむ子もいました。「ここがおふろでね。」や「ここは、○○くんのおへやだよ。」など、いろいろ想像して遊びました。

着衣水泳(6/9)

年長児が、衣服を着てプールに入水する着衣水泳を行いました。まもなく、夏になり海や川などで遊ぶ機会が増えてきます。服を着ていると動きにくくなること、服が水を吸って重たくなることを感じました。また、ビニール袋に空気を入れて膨らませたものにつかまると浮かぶということも体験しました。

年少児 英語指導 (6/8)

大好きな英語指導の先生が来てくれました。先生の問いかけに対して「オッケー」や「イエス!」など笑顔で子どもたちは答えていました。英語を通して体を動かしたり、うたを歌ったりして遊びました。さようならの挨拶も英語で言えるようになりましたよ。

書道指導(6/7)

年長組が、書道指導で初めて毛筆で『一』を書きました。道具の準備の仕方や、筆の持ち方、姿勢などを一つひとつ丁寧に教えていただきました。「1、2、3」と、数を数えながら『止め』を意識して書きました。

年少児 音楽指導 (6/6)

お花紙を使い、息の出し方を教えてもらいました。手に持ち「フー。」と、吹いたり、ピアノの音に合わせて上に投げ、ひらひらと飛ばしました。楽しそうな笑顔が見られました。

しゃぼん玉(6/5)

園庭で、しゃぼん玉をしました。大きくしゃぼん玉を膨らませたり、一息でたくさんのしゃぼん玉をふいて楽しんでいました。「わぁ!おおきくできたよ。」「たくさんふけるかな。」と、話をする姿がありました。

6月誕生会・虫歯予防デー(6/4)

6月誕生会・虫歯予防デーを行いました。誕生児は、名前と年齢を発表することができました。その後、職員劇では、歯磨きの大切さ、子どもの歯(乳歯)と大人の歯(永久歯)について知らせました。誕生プレゼントとして、父母の会よりしゃぼん玉をいただきました。

年少児 英語指導 (6/1)

この日、年少児は英語指導がありました。色の名前や簡単な挨拶を英語で話をしながら、体を動かして遊びました。子どもたちも元気に先生とかかわり、覚えた英語を話して楽しみました。

父の日のプレゼントを作りました。(5/31)

年少児が父の日にむけて、プレゼントを作りました。ティッシュボックスにかわいいシールを貼って飾りつけをしました。お家の人に渡すのが楽しみですね。

満三歳児 紙ひこうきで遊びました。(5/30)

紙ひこうきを先生と一緒に作って飛ばして遊びました。ひこうきが飛んでいくと、「やったー。」と、嬉しそうな声が聞かれました。

年長園外保育 四日市市立図書館(5/29)

年長児は四日市市立図書館に行きました。職員の方に挨拶をして、さっそく図書館を案内していただきました。
児童室では、点字の絵本に触れ、「つぶつぶがいっぱいある。」「めのみえないひとは、さわってよむんだね。」などと、話をしていました。普段は入ることができない書庫では、背の高い本棚を見て「しってるえほんがある。」「このえほんすき。」と、話をする姿がありました。

年中園外保育 (5/25)

年中児が南部丘陵公園に行きました。幼稚園にはない遊具があったり、大きな滑り台があって子どもたちは大喜びでした。仲良しの友だちと手を繋いで歩いたり走ったりパラバルーンをしたりと、とても楽しい時間となりました。

たんぽぽのプロペラを作って遊びました。(5/24)

年中組の月刊絵本の付録『つくってあそぼう』で、たんぽぽのプロペラを作りました。折り目をしっかりつけて、のりで貼り合わせました。くるくる回るプロペラを見て、「まわったー!」と、喜び遊んでいました。

年長園外保育 (5/23)

年長児が四日市北消防署防災センターに園外保育に行きました。初めに火事についてのビデオを見た後、消防車見学をし、消防服を着ました。煙体験では、どのように煙の中を歩いたら良いのかを知ることができました。

なかよしタイム(5/22)

初めてのなかよしタイムで、少し緊張している姿も見られましたが、異年齢のペアで、一緒に制作やお話、塗り絵、楽器遊びを楽しみました。保育室に戻ってから、「ペンギンつくったよ。」「いろんなコーナーにいったよ。」と、嬉しそうに教えてくれました。

親子遠足(5/21)

親子遠足で、鳥羽水族館に行きました。
ジュゴンやラッコ、ぺんぎんなどさまざまな魚や生き物を見ました。
お家の方の手作り弁当も美味しかったです。

塗り絵をしました。(5/17)

来週の親子遠足に向け、鳥羽水族館の塗り絵をし、遠足への期待を高めていきました。ジュゴンとウミガメを丁寧に塗ることができました。

年少組、満三歳児音楽指導 (5/16)

年少組、満三歳児クラスで初めての音楽指導がありました。カスタネットの付け方を教えてもらい、“いちご”“こいのぼり”など、物の名前に合わせてリズム打ちを楽しみました。

年少組 もじかずプリント(5/15)

年少組で、もじかずプリントに取り組みました。
1枚目は、食パンに、自分の好きな色のジャムを塗りました。
2枚目は、オムレツに黄色で卵の色を塗り、その上にケチャップを描きました。
「しろいところがなくなるようにぬれたよ」「おいしそうにぬれたよ」と喜んで塗り込んでいました。

保育参観(5/12)

保育参観を行い、年長はバルサ(木工)制作、年中は魚釣りゲーム制作、年少はふれあい遊び、満三歳はうさぎのぱくぱく人形作りを親子でしました。
お家の方が来園し、喜ぶ子や恥ずかしそうな表情を浮かべる子など、様々な姿が見られました。
それぞれ、親子でふれあい、楽しむことが出来ました。

年少組 ふれあい遊び(5/11)

年少組では参観に向けて、ふれあい遊びをしました。
楽しそうに踊る子どもたち、いろいろな友だちと触れ合いながら
何回も積み重ねていくことで歌いながら体を動かせるようになってきました。

あさがおの種を植えました。(5/10)

あさがおの種をやすりで削り、水に浸して発芽させました。小石を拾って、土を入れ、あさがおの種を植えました。
花が咲くのをとても楽しみにしています。これから毎日水やりをしていきます。

年長折り紙制作 (5/9)

折り紙制作で『たけのこ』を折りました。先日読んだ月刊絵本の竹の子のページを思い出しながら、「たけのこどもだよね。」と、言いながら折る子もいました。

年長園外保育(5/2)

楽しみにしていた園外保育、フラワーパークに出かけました。
天候と相談しながら遊んできました。残念ながら少しの時間しか遊べませんでしたが、友だちと一緒にいることが嬉しくて、帰りのバスでも笑顔が見られました。

5月誕生会・こどもの日の集い(5/1)

5月5日の子どもの日に向けて、5月誕生会・こどもの日の集いをしました。全園児が園庭に集まり、5月生まれの友だちがこいのぼりや柏餅などを持って登場し、こどもの日の集いをする準備をしました。誕生児が名前を発表した後、うさぎとくまが登場し、こいのぼりの由来や柏餅を食べる理由を教えてくれました。
こどもの日の集い終了後には、保育室に戻り、柏餅をいただき、「おいしい。」「げんきいっぱいになった。」と、喜んでいました。

母の日に向けて制作をしました。(年長)

年長児が母の日に向けて制作を行いました。紙粘土の感触を楽しみながら、自分たちで飾り付けをし、メモ立てを作りました。「どんな気持ちをお母さんに伝えよう?」そんな気持ちを込めて制作していきました。

4月誕生会(4/26)

全園児がホールに集まり、4月生まれの友だちを祝いました。誕生児がフルーツやろうそくなどの飾りを持って入場し、ケーキの飾りつけをして、かわいい誕生ケーキができました。みんなの前で名前と年齢を言うことができました。

年長・音楽指導が始まりました。(4/25)

年長組になって初めての音楽指導でした。二つのグループに分かれて、虫の名前に合わせてすずとタンバリンでリズム打ちをしました。

対面式(4/23)

年長児、年中児、年少児、満三歳児が年少組の保育室に集まり、対面式を行いました。歌を歌ったり、手遊びをしたり、パネルシアターなどの物語を楽しんだりしました。最後には、年長児より歌のプレゼントと花のペンダントをいただきました。これから、一緒に元気いっぱい遊びます。

いちご狩りに行きました。(4/20)

年長児がいちごハウスこもの園に行き、いちご狩りを行いました。どれにしようか嬉しそうに選び、大切に収穫しました。
いちごを食べて、「おいしい。」と、喜んでいました。

給食が始まりました。(4/19)

今日から給食が始まりました。
「おいしい。」や「いっぱいたべたい。」と、喜んでいました。
食育への意識を高め、楽しく食べることが出来るようにしていきます。

戸外遊びをしました。(4/19)

新年度が始まり、今日から戸外遊びを行いました。
遊具の使い方を確認し、安全に遊ぶことが出来るように話をした後、すべり台や雲梯、砂場などで楽しみました。
これから、晴れた日には園庭で元気いっぱい遊びます。

入園式・始業式(4/10)

入園式・始業式を行いました。親子で一緒に登園し、担任の先生に名札を付けてもらい、式に参加しました。新年度が始まります。安心して楽しく過ごすことができるように努めていきます。

第46回修了証書授与式を行いました(3/16)

第46回修了証書授与式を行い、年長児95名が園長先生より修了証書を受け取りました。
その後、幼稚園生活を思い出し、おわかれのことばを言い、よろこびの歌、さよならぼくたちのようちえんを歌いました。
修了証書授与式の後は、保育室に戻り、先生や友だちと話をしたり、写真を撮ったりしました。

年中児・年少児・満三歳児が年長児に感謝の気持ちを伝えました。(3/15)

年長児・年中児・年少児・満三歳児が、アトリウムに集まりまりました。
年中児・年少児・満三歳児が、『ありがとうの花』を歌い、「いままでありがとうございました。しょうがっこうにいってもがんばってください。」と、気持ちを伝えました。
卒園するという寂しさから、涙ぐむ子もいました。

移動動物園(3/12)

愛知県豊田市からいちご動物園のモルモット、カメ、ヤギ、犬、うさぎ、ロバなどたくさんの動物たちが遊びに来てくれました。モルモットを抱っこしたり、カメを触ったりカメレースをしたりしました。お兄さんが抱っこしたジャンボうさきのいちごちゃんとどんぐりころころの歌を歌いました。最後に、年長さんが用意してくれたにんじんを好きな動物にあげました。

年長・お別れ会(3/1)

年長児、保護者、職員でお別れ会を行いました。午前中は各クラスにて○×クイズや触れ合い遊びを楽しみました。給食は、親子で楽しくいただきました。
午後は、ホールに移動し、保護者から園児に歌のプレゼント、職員が劇『ももたろう』をしました。職員がうた『栄光の架橋』を歌うと、卒園が間近になってきたことを実感していました。

年中・年少・満三 お別れ遠足(2/27)

年中・年少・満三のお友だちで南部丘陵公園に行きました。
異年齢でペアになり、春の自然を探しました。「うめのはながさいてる。」「さざんかみつけた。」など、楽しんでいました。
手作り弁当を食べる時には、友だちと見せ合い話をする姿も見られました。
お昼からは遊具で遊んだり、鬼ごっこをして遊んだり楽しんでいました。

らんらんマラソン(2/26)

体力づくりの一環として、マラソンを行いました。
スタートの合図で走り出した子どもたち。途中で転んでしまう子もいましたが、全員が最後まで諦めずに走りきることが出来ました。

年長 お別れ遠足~鈴鹿サーキット~(2/20)

年長児が、幼稚園最後の思い出作りとして鈴鹿サーキットに行きました。「ふらわーわごんにのろう。」や「ぶんぶんばちだ!」と、喜んでいました。お昼には、お家の方の手作り弁当を友だちと見せ合いました。園に帰るバスの中では、いくつ乗り物に乗ったかなど話をして楽しんでいました。

交通安全教室(2/7)

四日市市役所交通安全課の『とみまつ隊』のみなさんが来園され、年長児が交通安全教室を行いました。とみまつけんちゃんと一緒に信号について再確認しました。その後、信号のある横断歩道と、信号のない道路の渡り方を体験しました。子どもたちは、「みぎ、ひだり、もういっかいみぎ。」と、声に出しながら確認し、しっかり手を挙げて渡っていました。春から小学生になる子どもたちは、交通安全について再確認することができ、真剣に話を聞いていました。

お店屋さんごっこをしました!(1/18、19)

幼稚園がレストランやスーパー、ゲームセンター、旅館、動物園などのお店に変身し、お店屋さんごっこを行いました。お店役とお客さん役になり、イメージしたことを言葉や体で表現し、楽しみました。だんごやさんでは、本物のみたらし団子をいただき、「おいしかった。」と、嬉しそうに話をしていました。

1月誕生会・もちつき

1月生まれの友だちの誕生会をしました。十二支について知りました。1月生まれの年長児は辰年、年中児は巳年、年少児は午年、満三歳児は未年でした。
誕生会後には、健康を祈り、もちつきを行いました。「よっこいしょ。」など、掛け声をしていました。つきたてのおもちをきな粉と醤油の味をつけいただきました。

出初式(1/7)

年長児が出初式にて鼓隊発表を行いました。
法被を身にまとい、堂々と発表する姿が見られました。発表後には「たのしかった~。」と、笑顔を輝かせていました。

おわりの日(12/22)

全園児がホールに集まり、おわりの日を行いました。
冬休み中、安全に楽しく過ごすことができるように、また、年末年始の挨拶や行事などを知ることができるように職員が寸劇を観ました。
最後に、園長先生からお話をしていただきました。

四日市3園対抗ドッジボール大会(12/13)

津田第一幼稚園、津田第二幼稚園、津田三滝幼稚園の年長児が、津田キッズスクエア内部校に集まり、ドッジボール大会を行いました。「1いになりたい。」「ぜったい、かつぞ!」と、意気込んでいました。ドッジボール大会は、それぞれの幼稚園と戦うことができるように、最初に予選リーグを行います。予選リーグの後、勝ち点の上位のチームが2チーム決勝トーナメントに進出しました。元気いっぱい、最後まで力を出し切ることができました。
結果
1位:津田第一幼稚園・さくらぐみ
2位:津田第一幼稚園・うめぐみ
3位:津田第一幼稚園・つばきぐみ
4位:津田第一幼稚園・れんげぐみ

12月誕生会・クリスマス会(12/12)

全園児がホールに集まり、12月誕生会・クリスマス会を行いました。誕生児が寝坊しているトナカイを楽器の音で起こした後、自分の名前と歳を発表しました。その後、トナカイがサンタさんを迎えに行き、登場しました。「さんたさんだ!」と、目を輝かせていました。サンタさんに「どこにすんでいるの?」や「なぜそらをとべるの?」など、質問しました。
保育室に戻ると、プレゼントが届いており、大喜びの子どもたち。プリンに生クリームやみかん、チョコスプレーをトッピングし、クリスマスパーティーをし、よりクリスマスを楽しみにしています。

日永カヨークリスマスコンサート(12/9)

日永カヨーにて、年長児がクリスマスコンサートを行い、ピアニカと歌の発表をしました。
始めに、年長児全員で、ピアニカ『アメイジンググレイス』を演奏しました。歌は、さくら・つばき組が『あわてんぼうのサンタクロース』『サンタが街にやってくる』、うめ・れんげ組が『クリスマスのうたがきこえてくるよ』『赤鼻のトナカイ』を歌いました。たくさんの人の前で少し緊張している子もいましたが、笑顔で発表することができました。最後にサンタさんからプレゼントをいただきとても喜んでいました。

おじいちゃんおばあちゃんと遊ぼう会(12/8)

 年長児のおじいちゃんおばあちゃんを幼稚園に招待し、『おじいちゃんおばあちゃんと遊ぼう会』を行いました。日頃の子どもたちの様子を見ていただくと共に、一緒に伝承遊びに親しみながら楽しい時間を過ごしました。「かるたしよう。」「あやとりおしえて。」と、おじいちゃん、おばあちゃんを誘って嬉しそうに遊ぶ子どもたちの姿がみられました。最後に、歌とペンダントをプレゼントし、「きてくれてありがとう。」と、お礼を言いました。

第40回 音楽祭 (12/6)

四日市市文化会館で、第40回音楽祭を行いました。今年のテーマは「音楽でつなごう 笑顔の輪」のもと、鼓隊やピアニカ・うた、合奏など、発表をしました。「たのしかった。」や「きんちょうした。」など話をし、成長した姿を見ることができました。

津田学園小学校・出前授業(11/28)

津田学園小学校の勝野教頭先生にお越しいただき、年中児がカブトムシについて出前授業を受けました。カブトムシの成虫の標本を見た後、卵や幼虫、写真を見ました。実際にカブトムシの幼虫を見て、触りました。「ぷにぷにしてる。」「やわらかい」と、話をしていました。幼虫の体重を測定し、名前を決め、来年の夏に成虫になるのを心待ちにしています。

津田学園小学校 出前授業 (11/28)

津田学園小学校の勝野教頭先生による、カブトムシの出前授業を行いました。カブトムシの卵や、幼虫の写真を見せてもらったり、大きな幼虫を触らせてもらったりし、子どもたちも興味津々でした。各クラス二匹ずつ幼虫をいただき、みんなで名前を決めました。成虫になるのを楽しみにし、大切に育てていきたいと思います。

小山田地区文化祭(11/5)

11/5に小山田地区の文化祭があり、津田第一幼稚園の年長組が鼓隊で出演させていただきました。子どもたちは少し緊張した様子でしたが、「RPG」の音楽に合わせて笑顔で発表することができました。多くの方の前で堂々と発表する姿は、運動会よりも頼もしく感じました。

やきいもパーティー(10/26)

芋掘り遠足で収穫したさつまいもで焼き芋パーティーをしました。初めに、みんなで切った芋を新聞とアルミホイルで包んで下準備をし、「たのしみだな。」と、焼き芋を心待ちにしているようでした。出来上がった焼き芋を食べながら、「ほくほくしていておいしいね。」などと、嬉しそうに友だちと話していました。

三園合同親子人形劇観劇会(10/25)

四日市文化会館にて、劇団飛行船による『オズの魔法使い』を親子で観劇しました。「どろしー、かっこよかった。」や「らいおん、かわいかった。」「すごくおもしろかった。」など、楽しかった思いを親子で共感していました。

芋掘り遠足(10/10、11)

10日(火)は、年中組とうさぎ組が、11日(水)は、年長組と年少組が川島改良区に芋掘りに行きました。スコップや手を使って大切に掘りました。「おおきいいもだ!」や「いっぱいほれた。」と、喜んでいました。

年中・園外保育~南部丘陵公園~(10/4)

園外保育で南部丘陵公園に行ってきました。
どんぐりを拾ったり、ヤギやうさぎ、ひつじの動物を見たりした後、すべり台で遊びました。長いすべり台と友だちと手をつないで滑ることができるすべり台の2種類があり、どちらのすべり台で遊ぶか友だちと相談する姿も見られました。「どんぐりひろえた。」や「すべりだい、たのしかった。」など、笑顔で話をしていました。

はじまりの日(9/1)

夏休みが明け、「おはようございます!」と、子どもたちは元気に登園し、ホールではじまりの日を行いました。園長先生から、夏休みを振り返ったり、9/1の防災の日の話がありました。そして、満三歳うさぎ組の新しい友だちの紹介があった後、各学年の先生から、9月からの行事の紹介をしてもらい、「うんどうかいがんばるぞ。」「いもほりえんそくたのしみだな。」などと、期待に胸がいっぱいの様子でした。

キララクラブ 親子スイミング(8/30)

津田スイミングスクール四日市校にて親子スイミングをしました。トンネルやすべり台、ボール入れなど、元気いっぱい親子で触れ合って楽しみました。

夏期保育(8/25)

久しぶりに幼稚園に登園した子どもたち。
ボーリングやリズムダンス、集団遊び、玉入れ、アスレチック遊びをしました。
どのコーナーに行くか、異年齢の友だちと相談して園内を巡って楽しみました。

宿泊保育(7/24、25)

年長児が宿泊保育に行きました。まず、御在所ロープウェイに乗り、御在所岳の山頂に行きました。山頂では、宝探しをしました。友だちと協力して謎解きを楽しんでいました。夜には、津田学園の幼稚園の年長児が集まり、キャンプファイヤーをしました。お家の方から離れて1泊し、子どもたちは成長したように感じられました。

出前授業 カブトムシ(7/19)

津田学園小学校の教頭先生に来ていただき、カブトムシの出前授業を行いました。幼虫から成虫になる過程を分かりやすく教えていただきました。また、カブトムシを実際に触り、「つるつるしてる。」「つよそうだね。」と、話をしていました。

年長園外保育 プラネタリウム(7/13)

年長組が園外保育でプラネタリウムに行きました。四日市の今夜の星を見て、一番明るい星が木星ということや土星がどこにあるか、夏の大三角についても教えていただきました。帰りのバスでは、「きょうのよるみえるかな?」と、楽しそうに友だちと話をしていました。

8月誕生会・水まつり(7/12)

天気にも恵まれ、園庭に子どもたちが集まり8月誕生会・水まつりをしました。誕生会では、水のシャワーから登場した誕生日のお友だち。みんなにお祝いしてもらい、とても嬉しそうでした。水まつりでは、プールや的当て、泥遊びなどをして、水の感触を味わい笑顔溢れる水まつりになりました。

たけのこまつり(7/8)

幼稚園と父母の会が協力し、バザー、アートバルーン、ビンゴゲーム、わなげ、スーパーボールすくい、エアーランド、食品サンプルづくり、バスボム作りなどのコーナーやたこやき、焼きおにぎり、かき氷、ポテトなど飲食コーナーがあり、夏祭りを満喫しました。

7月誕生会・七夕まつり(7/4)

7月7日の七夕に向けて、7月誕生会・七夕まつりを行いました。織姫が1年ぶりに会う彦星の為にパーティーを行い、誕生児が招待されました。その後、織姫様の友だちが、うちわシアター『たなばたクイズ』をし、たなばたさまのうたを歌いました。最後に、年長児が園庭で鼓隊演奏をしました。年中・年少・満三歳の友だちに見てもらい、堂々と発表することができました。

年長園外保育 津田学園小学校(6/27)

園外保育で、津田学園小学校に行きました。小学生のお兄さんお姉さんと魚釣りゲームをしたり、給食を一緒に食べたりして過ごしました。最後に感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡しました。帰りのバスでは、「おにいさんおねえさんやさしかった。」「さかなつりたのしかったね。」などと話をしていました。

年少園外保育 南部丘陵公園(6/26)

初めての園外保育に南部丘陵公園にでかけました。動物ゾーンで、ヤギやウサギを見てから、大きなすべり台を先生や友だちと一緒に滑って遊びました。

給食会(6/20)

年中児と保護者がホールに集まり、『これな~んだ』というクイズと『おはしでいただきます』というゲームをしました。三色食品群について知り、楽しんで取り組むことができました。その後、保護者と一緒に保育室に戻り、給食をいただきました。

園外保育~ふれあい牧場~(6/14)

年中児が四日市市ふれあい牧場に行き、搾乳体験を行いました。大きな牛に驚く姿が見られましたが、体験後には「たのしかった。」「あたたかかった。」「いっぱい、ぎゅうにゅうでたよ。」など、話をしていました。

着衣泳を行いました(6/3)

土曜水泳で、年長児が着衣泳を行いました。子どもたちは、「うごきにくい。」「ふくがおもたい。」などと、服を着たまま水の中に入るとどうなるか、それぞれで感じていたようです。

園外保育~南部丘陵公園~(5/31)

年中になり初めての園外保育で南部丘陵公園に行きました。
ブランコ、すべり台、ジャングルジムなどの遊具で遊んだり、パラバルーンをして遊んだりしました。「すべりだい、とってもはやかった。」や「たのしかった。」と、話をしていました。

四日市市立図書館(5/24)

園外保育で、四日市市立図書館に行きました。図書館に着くと、職員の方に挨拶をして、さっそく図書館の中を案内していただきました。児童室では、点字の絵本を見せていただき、実際に絵本に触れ、「つぶつぶがいっぱいついてる。」「めのみえないひとはさわってよむんだね。」などと、話をしていました。また、普段は入ることができない書庫の見学もさせていただきました。背の高い本棚を見上げながら、「わぁ、ほんがたくさんある。」「てがとどかないね。」などと、驚く姿も見られました。

親子遠足(5/23)

親子遠足でナガシマスパーランドに行きました。当日を迎えるまで毎日、「じぇっとこーすたーにのるんだ。」「はやくいきたいな。」などと、楽しみにしていました。遊園地内では、キッズタウンの汽車に乗って笑顔で声を掛けてくれたり、ウォーターエースのボートに乗って、すれ違う友だちに嬉しそうに手を振る姿が見られました。手作り弁当を頬張りながら親子や友だち同士で楽しい時間を過ごし、子どもたちの笑い声が響き渡っていました。帰りのバスでは、「かんらんしゃたかかったよ。」「じぇっとこーすたー3かいのったよ。」などと、嬉しそうに話してくれました。

保育参観(5/13)

保育参観の様子です。幼稚園での様子を見てもらったり、親子で一緒にふれあい遊びや制作をしていきました。子どもたちは、大好きなお家の人と触れ合ったり、制作に取り組んだりして、とても嬉しそうな様子でした。

ひまわりルームに楽しく遊べるコーナーができました!

新ホール棟のひまわりルームに楽しく遊べるコーナーができました。穴の空いたトンネルや新しい玩具など、木の温もりに囲まれ、喜んで遊ぶ様子がみられました。いちごクラブの会場になります。

子どもの日の集い(5/1)

ホールに集まり、子どもの日の集いを行いました。先生からの催しの「がんばれこいのぼり」では、子どもの日や柏餅の由来を聞きました。そして、元気のないこいのぼりに5月の誕生児の子どもたちがうちわで風を送りました。みんなの声援もあり、こいのぼりは元気に泳ぐことができました。その後、保育室に戻り、柏餅をいただきました。「これをたべたらげんきになれるね。」と、友だちと楽しそうに話していました。

年長園外保育いちご狩り(4/27)

園外保育でいちご狩りに行きました。前日に、「明日はいちご狩りですよ。」と、伝えると、朝から「はやくいきたいな。」と、ドキドキわくわくの子どもたちでした。さっそくいちご園に着き、いちご狩りのスタートです。一粒一粒、優しく丁寧に摘む姿がみられました。いちごをいただきながら「あまくておいしいね。」などと、嬉しそうに友だちと話をしていました。最後に、お世話になったいちご園の方にお礼とプレゼントを渡しました。

園外保育フラワーパーク(4/25)

園外保育でフラワーパークに行きました。朝から「きょうはふらわーぱーくにいくんでしょ?」と、期待に胸がいっぱいの子どもたちでした。フラワーパークに着くと、花壇には色とりどりの花が咲いており、「きれいだね。」と、友だちと手をつなぎながら歩いていきました。広場では、大きなろーらー滑り台やアスレチックなどがあり、体を動かして楽しく過ごしました。

対面式(4/20)

年少・満三歳児の保育室に年長組と年中組の友だちが集まり、対面式を行いました。一緒に歌を歌ったり、ふれあい遊びをしたりしました。その後、パネルシアターやエプロンシアター、大型絵本などの物語を楽しみました。最後は、年長組が「これからよろしくね。」という気持ちを込めて、歌とてんとうむしのペンダントをプレゼントしました。

キララクラブ はじまりの会(4/13)

今年もキララクラブが始まりました。友だち紹介では、名前を呼ばれて園長先生からプレゼントをいただきました。とても嬉しそうでした。
先生やおうちの方と一緒に春の歌を歌ったり、手遊びをしたり、パネルシアターを見て、キララクラブの雰囲気を楽しみました。元気いっぱい笑顔いっぱいで次のキララクラブの日が待ち遠しいようでした。

入園式・始業式(4/11)

入園式・始業式を行いました。
一緒のクラスにどんな友だちがいるかとドキドキしながら保育室に入る姿も見られました。新しいカラー帽子をかぶり、名札を胸につけこれからの幼稚園を楽しみにしていました。