社会体育科

  • TOP > 
  • 社会体育科 > 
  • 学科の特長

学科の特長

夢はスポーツ指導の
プロフェッショナル

健康志向の高まりを受け、体力の維持向上などを目的にスポーツ人ロは増え続けています。一人ひとりが「健康」への関心を抱くとともに、スホーツの需要も高まりを見せています。今やスポーツは、アスリートのものだけではありません。成人や高齢者にとっては、体力の維持や日々の生きがいへとつながり、子どもにとっては、体を動かすことの喜びを知るきっかけとなります。社会体育科では、スポーツ指導者に必要な知識と技術を身につけ、あらゆる年代のニーズに応えるスポーツ指導のプロフェッショナルをめざします。

社会体育科
スポーツトレーナー
スポーツインストラクター
2年制

「津田学園」だからできる!広がる!!

社会体育科では、キャンパス内に併設されている幼稚園、小学校、中学校、高等学校、そして津田スポーツクラブを活用して実践的な教育を実施しています。
幼児体育科では、5つの幼稚園で行う幼稚園実習を通して、現役の幼稚園教諭や子どもたちと触れあいながら、現場に即した指導と学習を展開しています。現場指導者のもと、実際の教育現場を日常的に経験し、知識を修得することができ、就職後に必要なスキルが身につきます。

多様な経験のすべてが武器に

5つの幼稚園をはじめ、小学校、中学校、高等学校、スポーツクラブなど津田学園のネットワークは多岐にわたります。
それぞれの実習先では社会人としてのマナーやコミュニケーションを学び、めざす未来の指導者像を見つけることかできるでしょう。実習での体験すべてが、即戦力という名の武器になります。

実習でしか体験できないことがいっぱい!