新着情報

新着情報

一晩で銀世界に!

2018年1月25日

南岸低気圧に伴う寒波の影響で、三重県内も22日午後から23日朝にかけて広い範囲で雪が降り、

桑名市も一晩で銀世界に変わりました。

昨年も1月16日に大雪となり、膝上まで雪が積もりました。

今年は約20cmほど。スピ-ドを抑えて走る車。滑らないよう長靴姿で出勤するサラリ-マン。

この天候の中でも自転車で通学しようとする中学生、高校生…。

とにかく無事に出勤、通学をと願うばかりでした。

喜んでいたの小学生…。防寒具対策バッチリ、長靴バッチリ…。集団登校の集合場所では早くも雪合戦!

「帰ってきたら雪だるまつくろう!」「近くの公園でソリに乗ろう!」と、友だちと約束している声も

聞こえました。さすが子どもたち!

『子どもは風の子元気な子!』と、よく言ったものですよね。

明日の朝にもまた雪が…。大人のため息が聞こえそうな一日となりました。

AS20170115001287_commL  雪校舎
 雪テニスコ-ト  雪フットサル

新着情報一覧へ戻る

カテゴリー一覧