新着情報

  • TOP > 
  • 新着情報 > 
  • 日赤幼児安全法支援員資格講習会を行いました

新着情報

日赤幼児安全法支援員資格講習会を行いました

2017年10月12日

10月10日(火)から11日(水)の二日間、日赤幼児安全法支援員資格講習会を行いました。

幼児安全法支援員とは、子どもを大切に育てるために、乳・幼児期に起こりやすい事故の予防とその手当、

かかりやすい病気と発熱・けいれんなどの症状に対する手当などの知識と技術を習得する資格です。

先週受講した、日赤救急法救急員資格は成人向けの応急処置を学びましたが、今回は、その知識をベ-スに

乳幼児対象の手当てを学びました。

成人では三角巾を使用し、止血、骨折時の固定法を学びましたが、幼児安全法支援員では、ハンカチや、

ストッキングなど、自宅にある物を使って処置をします。

「こんな方法で三角巾同様の効果があるなんて」と学生は驚きながら学びました。

将来、特に幼児体育科は幼稚園教諭、保育士となります。現場で医療機関に引き渡すまでの応急処置法は、

必要不可欠!

真剣なまなざしで、積極的に受講していました。

座学サイト レサシアン先生指導サイト レサシアン山崎サイト
レサシアン舘サイト ハンカチ磯村サイト AED横山サイト

新着情報一覧へ戻る

カテゴリー一覧