新着情報

  • TOP > 
  • 新着情報 > 
  • 資格取得講習会がはじまりました!

新着情報

資格取得講習会がはじまりました!

2017年8月19日

日本SAQ協会認定資格、SAQレベル1インストラクタ-の講習会がはじまりました。

8月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)の4日間です。

今回は、東海地区の講習会会場となっており、一般の方も参加されています。

SAQレベル1インストラクタ-とは、どんな資格かご存知ですか?

【資格について】

■日本SAQ協会認定 SAQインストラクター資格認定制度

日本SAQ協会では、1997年度よりSAQ(Speed, Agility, and Quickness)トレーニングの資格認定制度を開始し、広くスポーツ指導者および学生に門戸を開き、スピード養成トレーニングおよび基礎トレーニング、スポーツ医学のより実践的で正しい知識の普及・教育活動を行っております。日本SAQ協会では、その資格認定に必要な取得単位および演習課題を下記の通りに定め、定期的なセミナー活動を日本全国に広げています。

■目的

  1. 指導者としての実践的な知識の獲得(スピードシステムや人間の動きの改善)
  2. 指導者に必要な、実践的なトレーニング手法の獲得(実践的なコーチング、視点の獲得)
  3. 基礎体力、基礎トレーニングの正確な理論および実技(動きのコツや正しさの学習)

■レベル1インストラクター
SAQ協会の主催するSAQレベル1セミナーで、必修単位を含む計15単位を取得し、SAQトレーニングに関するレポートを提出した者。なお、受講者は18歳以上の者に限る。(受講年度内に18歳になる者も含む)また、心肺蘇生法の受講を義務づけている。 ※ 資格を取得する際に、SAQ会員登録が必要。資格認定条件と資格維持についての詳細はこちらをご覧ください。

セミナーにおける講習内容 レベル1(※印必修) 日程表

SAQ概論 1単位 プリパレーションタイム
(旧ウォームアップ)
2単位
スピードトレーニング 2単位 アジリティ 2単位
クイックネス 2単位 下肢のプライオメトリクス 2単位
体幹のトレーニング 2単位 総合演習 2単位

※ 内容は変更されることがあります。

子どもから成人まで。また高齢者の方にも幅広い年齢層に対して指導ができる資格です!

スポ-ツ選手の競技力向上トレ-ニングだけでなく、一般の方の健康増進が目的です。

全員合格できるよう、がんばりましょうね!

看板_サイト

新着情報一覧へ戻る

カテゴリー一覧