津田学園高校

クラブ活動

陸上競技部

練習は学園内の施設、各地の競技場で行っています。今年度から新たに監督を迎え、陸上経験者、未経験者ともに志を高く持ち、練習に臨んでいます。また学習面でも課外に意欲的に参加する者が多く、部活動と勉強の両立をしています。

活動内容

活動日

月曜・火曜・水曜・木曜・金曜・土曜or日曜

活動時間

放課後

活動場所

津田学園グラウンド、桑名市総合運動公園、四日市中央緑地公園

活動目標

《目標》
個々の生徒が自己ベスト更新を目標に活動することで、東海大会出場をめざす。
《方針》
文武両道のもと、学習とクラブの両立をする。部員一人ひとりが目標をもち、チームとして活動しているとの自覚を持って高いレベルをめざす。 

部員数・スタッフ

部員数

1年生:8人  2年生:14人  3年生:7人  計:29人

スタッフ

監督:早川杏沙(四日市ウェルネスクラブ所属)

主な実績

2016年

三重県高等学校新人陸上競技大会 やり投げ 6位入賞

第19回 東海高校新人陸上競技選手権大会 やり投げ 出場

2017年

全国高等学校陸上競技対抗選手権大会 三重県予選 出場

2018年

全国高等学校陸上競技対抗選手権大会 三重県予選 出場

2019年

三重県高等学校春季陸上競技大会 出場

全国高等学校総合体育大会陸上競技三重県予選 出場

三重県高等学校新人陸上競技大会 出場

三重県高等学校駅伝競走大会 出場

中学生へメッセージ

近年、少しずつ力を付け、東海大会へ出場する部活動になってきました。新しく監督を迎え、実践的なトレー二ングを行っています。また、競技を楽しむこともモットーに日々取り組んでいます。経験に関わらず陸上競技に興味がある人、高校に入学して何かスポーツに打ち込みたい人はぜひ一緒に活動しましょう。

活動風景